ホワイトニング

ハワイで人気の3Dホワイトニングテープの魅力と使い方

今ハワイで人気のホワイトニングテープがあることをご存知ですか?クレストという会社から販売されている商品で、ハワイに在住の日本人の間で人気となっているホワイトニングです。

僕も実際にハワイで働いている患者さんから教えてもらうまで、このホワイトニングテープの存在を知りませんでした。だけど今はアメリカのフロリダ州に引っ越しをして薬局などで簡単に購入できるので愛用しています。

そこで、この記事ではこのハワイで人気のホワイトニングテープについて僕の体験談も交えて解説をしていきます。

僕自身、このホワイトニングテープのことを患者さんから教えてもらって以来、5年以上愛用していることからもその効果や良さを担保できると思います。

ホワイトニングテープとは?

marbella dentalより引用

ホワイトニングテープとは歯を漂白するジェルがフィルムに塗ってあって、それを歯につけることでホワイトニングができるという商品です。

3Dホワイトニングは、海外ではどこのドラッグストアでも置いてある歯磨き粉メーカー「CREST(クレスト)」から販売されている商品で、一流メーカーなので、製品の品質としては安心感が持てます。

さらに3Dホワイト二ングシリーズには『歯磨き粉』『マウスウォッシュ』『ストリップスの3タイプがあることがあり、ストリップスとは「フィルム状」という意味です。

実際に日本でいう口コミサイト的なものを調べてみても、ストリップスタイプが圧倒的に人気であることも判明しました!

Crest 3D White stripsの効果と魅力

クレスト3Dホワイトニングの効果と魅力は以下の通りです。

3D White Stripsの効果

  • 自宅でプロフェッショナルレベルのホワイトニングを達成できる
  • 効果が12ヶ月間続く
  • 歯にぴったりと密着し、簡単にはがせる
  • 歯科医院で使っている歯に優しい成分と同じ成分が配合されている
  • 特殊加工されたフィルムなので、貼り付けた後にずれない
  • 歩いている時でも、話している時でもどんな場面でも使える
  • 1日1回30分で3日後に効果が出て、20日で最大まで白くなる

3D White Stripsの魅力

  • 歯科医院でホワイトニングするよりもはるかに安価でホワイトニングができる
  • 通院の必要がなく、定期的なホワイトニングのメンテナンスを自宅で出来る
  • 海外商品なので、日本製の商品と比べてホワイトニング効果が高い
  • テープをカットして使えば、部分的なホワイトニング(パッチホワイトニング)ができる
  • ジェルが均等に塗ってあるので、ホワイトニングがまだらにならない
  • 小分けパックがあるので、旅行先に持っていくことができる

3D White Stripsのデメリット

  • 類似商品に注意が必要
  • 国内では購入できる場所が限られている(以前はAmazonでも購入できたが、今は楽天が送料無料で購入しやすい)
  • 重度の着色はホワイトニングできない
  • 効果が出るまで数日間はかかる(いきなり翌日に効果が出るわけではない)

3Dホワイトニングの成分は?

ホワイトニングの成分についても調べました。

  • グリセリン(粘り気出すやつ)
  • 過酸化水素(ホワイトニング材)
  • カルボマー(歯への接着作用をだすやつ)
  • ポリビニルピロリドン(同じく接着性を出す)
  • PEG(ジェルを薄く伸ばす効果がある)
  • アクリル共重合体(ジェルを薄く伸ばす効果がある)
  • 水酸化ナトリウム(中性に保つ効果がある)
  • サッカリン(味を良くする)
  • ピロリン酸(茶渋をつきにくくする効果がある)

『過酸化水素』は歯科医院でも使用されているホワイトニング成分です。

クレスト 3Dホワイトニングを実際に使った人の反応

海外版の口コミサイトでホワイトニングテープの評価を調べてみると5段階中『4.44』とかなりの高評価であることがわかりました。

crest-3D-whitning

海外でホワイトニングテープを使っている人がどんな評価をしているのかも調べてみたので、日本語に訳しました。

評価が高かった意見

  • 価格も良く効果もバッチリなので、本当に好きな商品です。!今までで最高のホワイトニングなのでおすすめです!
  • このストリップスがあったので、歯医者さんに行かなくても早くて簡単にホワイトニングができました!
  • 毎日30分間1週間続けただけで歯が白く明るくなりました!

このコメントからも、海外ではストリップスタイプのホワイトニングが他にもありその中でもクレストのホワイトニングテープはコスパが良いみたいです。確かにアメリカなんかでホワイトニングは日本よりも格段に高額なので、こういった商品は重宝されるでしょうね。

僕が実際に使った印象はジェルが均等にテープの上に塗ってあるので、ホワイトニングがムラなくできるのがいいなと思いました。歯科医院で作るトレータイプのホワイトニングは盛り付けるジェルの量によってホワイトニングに差が出ちゃってマダラ模様になることがあるからです。

評価が低かった意見

ここまで効果が認められていて人気のある商品だったら、「逆に低評価の人は何ていってるんだろう?」というのも気になったので調べて見ました!

  • ストリップスを使い始めてから2日目に歯と歯茎が痛みました。返品方法はあるのかな?
  • きちんと使い方も読んで、定期的に使用したのに何の効果もありませんでした。きれいなスマイルでバケーションに行きたかったのに…。
  • 3Dホワイトニングを1年間使って本当にいい商品だと思ってました。だけど、ストリップスが薄くて硬いのが嫌です。

このコメントから感じることは、急激に白くする商品ではないよと言うことです。歯科医院と違って市販品に使えるホワイトニング成分の濃度は限界があるので長い目でホワイトニングをしたほうが良いです。

歯茎や歯が染みてしまうのは、ホワイトニングの特徴でスーパースマイルなどの知覚過敏を抑制する歯磨き粉を使うと抑えれます。

ホワイトニングテープがおすすめな人

3Dホワイトニングテープに向いてる人は以下の通りです。

  • 前歯だけホワイトニングしたい
  • 部分的に白くしたい歯がある
  • 通院せずに手軽にホワイトニングがしたい
  • ホワイトニングに数日かけても大丈夫(明日まで白くしたいとかではない)

ハワイで人気のホワイトニングテープ 『3Dホワイトニング オプティックホワイト』

冒頭で解説した通り、「3日後から効果が出て、20日間の使用で最大まで白くなる」ので、10回分を2つ購入するのが、一番安くて最大限に白くできる方法です。

楽天でお買い物をする場合は、年会費永年無料の楽天カードを作っておくとポイントが2倍になるのとこのサイトから申し込むと、特別に2,000ポイントがもらえるのでお得です。

-ホワイトニング
-

Copyright© オーラルケア大学 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.